• 定年男子のランとマネー

新型コロナ禍で思ったこと

5月14日に39県で緊急事態宣言が解除されて、そのあとの状況から大阪・京都・兵庫の解除が射程内に入ってきました。 とりあえず感染の第一波は収束に向かっているようです。 緊急事態宣言下の自粛生活のなかで、感じたことや新聞・ …

続きを読む


攻めの投資と守りの投資

僕は子供のころから小説を読むのが好きで、投資の世界も小説から入りました。 最初に読んだのは、(たぶん)獅子文六著「大番」だと思います。 この小説をご存じの方は、かなりの年配になると思うのですが、愛媛県宇和島出身のギューち …

続きを読む


普通預金

アッセットロケーション(資産の置き場所)ということを考えるときに、外してはならないのが個人向け国債(変動10年)と普通預金です。 個人向け国債については、いつでも換金できるという流動性を多少犠牲にする代わりに、信用リスク …

続きを読む


ボーナス

新型コロナ禍が猛威を振るっていますが、FBを見ていると、3月くらいから収入が8割減とかゼロになったという投稿を見かけるようになりました。 これらの投稿の主は、ほとんど全員が自営業の方ですね。 ある方が、休業補償の給付金や …

続きを読む


家計のBSとPL

前回の投稿で、「生活時間3分割法」について書きましたが、現在のところはこうなっています。 仕事は、4月から「GRCコンサルティング」を開業したのですが、先輩のFPさんたちが大幅な仕事減少の状態なので、開業したての新米にお …

続きを読む


72,114,144のルール

利息には「単利」と「複利」があるのはご存じと思います。 「複利」法則として、「72,114,144のルール」があるのも、ご存じの方がおられるでしょう。 「72のルール」では、72を金利で割れば、2倍になるまでのおおよその …

続きを読む


資産寿命

2月4日、大江英樹さんの新刊書「資産寿命」のセミナーに行ってきました。 セミナーの様子は、同席した方々がFBなどに投稿しておられますが、いつもながらの和気藹々とした楽しいセミナーでした。 場所は梅田のLucua1100に …

続きを読む


みんなのお金のアドバイザー協会

2月2日、みんなのお金のアドバイザー協会(FIWA)設立記念総会に参加してきました。 この協会は、I-Oウエルス・アドバイザーズ社の岡本和久社長、FPの岩城みずほさん、証券アナリストの原田武嗣さんが中心になって立ち上げた …

続きを読む


あなたの人間関係は「伽藍」型? それとも「バザール」型?

定年退職してからは、人間関係で嫌な思いや、考え込むことは殆どなくなりました。 理由は簡単で、 嫌なことには近づかない、 いやな人とは付き合わない と思えるようになったからです。 利害や損得の関係が無くなると、人生の自由度 …

続きを読む


老化防止と辞書の効用

以前にこのブログで、定年退職後の自分時間の過ごし方として、自分の能力を分析して「走る」ことと「書く」ことに集中していると書きました。 この夏の自分の行動を振り返ると、 7月にアイガーウルトラトレイル51キロ完走、 8月に …

続きを読む