• 定年男子のランとマネー

老後の健康チェック

健康情報が氾濫している中で、自分なりの健康法を見つけることは重要です。 でもそれはなかなか難しい。 自分の体は自分が一番よく知っている・・と思っていても、人間ドックの結果を見れば 尿酸値、血糖値、中性脂肪、そのほか諸々の …

続きを読む


老後のお金のトリセツ

大学を卒業して社会人になった最初の勤務場所でお世話になった方が亡くなりました。 66歳です。 その方は、将来を嘱望された方でした。 その方は、銀行では本流の融資の研修を受けて、主要な現場で実務を経験し、強い権限を持つ人事 …

続きを読む


コロナ痩せ(笑)

昨年9月末の村岡ダブルフル66キロを完走して主要なレース予定が終わったので、その前の7月の人間ドックで検査指示があったことを思い出して、友達に病院を紹介してもらって受診しました。 軽い気持ちで診察を受けたのですが、いろい …

続きを読む


「備える」ことと「使う」こと

経済コラムニストの大江英樹さんの最新のご著書「わかりやすいにもホドがある 今さら人に聞けない 投資とお金のはなし」を読んでみました。 長い名前の本ですが、大江さんらしく、まさに「看板に偽りなし!」という印象のわかりやすい …

続きを読む


スピーチ探訪

原田マハ著「本日はお日柄もよく」は作者が絵画美術小説(?)で活躍する直前に発表された小説です。この小説の主題は、スピーチによって「言葉を操る」ことが、どれだけ人の心を動かすことができるか・・なのですが、これを政権交代をか …

続きを読む


年金全体図と公的年金保険

下の図は厚生労働省が提供している日本の年金全体図です。 何の知識もなくて、初めてこの図を見る方は、「複雑でわからない!」と思うでしょうね。 少し知識があっても、保険と貯蓄を混同している方にはわかりにくいと思います。 もっ …

続きを読む


公的年金保険の積立金

前回のブログで、公的年金保険の規制緩和について、簡単に纏めたときに、年金の財源は保険料と積立金と税金と書きました。 国民年金保険料はすでに上限に達していて、これ以上上がることはありません。 税金は年金への拠出の意思決定シ …

続きを読む


公的年金制度と規制緩和

「規制を撤廃して自由化しよう」という議論は耳に心地よく聞こえます。 たしかに既存の制度で時代に合わなくなったものがあれば、変革していくべきでしょうね。 ただ、やみくもに撤廃してしまうと、主な受益者である消費者に無用のコス …

続きを読む


Speeches of 60 years ago

As a hobby, I enjoy reading “The Penguin Book of Twentieth-Century Speeches” and writing down some good speech …

続きを読む


理想のアドバイザー

5月28日、日本CFA協会の「生活者の経済的自立と金融専門家の役割」オンラインセミナーを視聴しました。 このセミナーは、FIWA(みんなのお金のアドバイザー協会)の代表理事の方々中心になって、日本CFA協会の協力を得て開 …

続きを読む